PD2006
日本訓練チャンピオン決定競技会 in 霧が峰

2006年10月14日〜16日
長野県 霧が峰高原

11日の午後に家を出発する。
今年で2回目の参加である。去年の経験から今年はマイペースで競技会に臨みたいし、出れる時間に出発する。
運転は慎重に、スピードは出さず、眠くなる前にきちんと休憩を取る。
カイの体調も充分、配慮しながら進む。
お昼に運転するのもやはり眠い。
予定通りに諏訪SAに到着した。
今年は諏訪湖で気の毒な災害があったし、何となく写真を撮る気にはならなかった。
狭い車の中での車中泊は眠れずまま夜が明けた。
そして霧が峰高原へ向けてGO〜!
そして無事に到着〜!
選別会場に到着したのが朝、7時過ぎ。
もう、熱心に選別の練習が始まっていた。
去年も感じた熱〜いものが・・・・・。

それにしても今年はお天気が良い。
半そでで丁度良いぐらいである。
カイの先生も到着されて、早速、空いた場所を見つけて下さり練習をしてくださった。
さすが、プロ〜! 私なら、台を設置する場所にも時間がかかるわ。
他の人に迷惑行為にならぬようにということもきっちりと指導して下さる先生である。
12日は朝、昼、夕方と時間を決めて選別会場での練習を見ていただくことが出来た。
カイの調子も落ち着いていて良い感じである。
カイの状態に合わせた練習を考えてして下さるので私は何の不安もなくラッキー〜!!

普段みることが出来ない山の景色や空気を思い存分満喫することができた。
北アルプス、中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳連峰、富士山が見渡せるが、朝の雲海や雲と空の間に浮かんでいる山々を見ていると時間が止まったような感じがする。
車山は高校時代に学校から来たことがあり、その時の事を懐かしく思い出していた。
その時の景色とはちょっと違っている気がした。
ロープウエイで頂上へ〜!
高所恐怖症でない私は上からの景色を見るのが好きでワクワク〜♪
白樺湖が小さく見えるし。
上から降りてくる時はやはり空気はヒンヤリとしていて気持地が良かった。
以前、富士山に友達と出かける時に出発後、大阪の高速道路でハプニングがあり、残念ながら断念することになった。
それ以来、山歩きから遠のいていたが、ふと又機会があれば行きたいなあ・・・という気がフツフツと湧いてくる。

なかなかこういう景色は見れないし、カイに感謝である。
カイが元気でいてくれて一緒に競技会に参加できることに感謝〜!
カイの練習の成果も上々で13日には朝とお昼前の練習で最後に!
あとは本番である。
先生に練習を見ていただいて本当に有難うございました。
先生の知り合いの方が練習場所を譲って下さったりとラッキーな事が多かったです。
ここで一人練習するとなると、なかなか度胸もいるし・・・。
でもそんなこと言ってたら霧が峰には来れないんだけどね・・・。
車山の紅葉も見ながら、ビーナスラインを走るのはとっても気持ちが良いです。
すごく気に入りました〜♪
そして宿泊はペットと泊まれる「オーベルジュ赤煉瓦」さんへ。
とても雰囲気が良くて綺麗で温かいおもてなしをしてくださいます。
レストランでのお食事も美味しい〜!!
競技会に参加の為、泊まっておられた方達ともお話ができて、楽しかったです。
皆さん、ゼッケン番号をチェックして健闘を祈り合いました〜!
車山はワンチャンもOKだそうで、小型犬ならロープウエイにも乗せてもらえるそうです。
でも、競技会側では犬が入ってはいけない場所に指定されているのでカイとの散歩はペンション付近を歩きました。
周りのペンションも大会参加の方達が多く泊まっておられて、「台風の時もあったし、雪の時もあったよ。周りが池状態で犬が座るのを嫌がった」など教えてくださいました。
何回も参加されている方が多いんだなあと思いました。
私もこの場所に又来れるといいなあ!と思います。
ベッドの上も敷物を敷けば良いとの事なので、敷物を持参していきました。
カイは以前は家の中には入れていましたが、部屋には入れていなかった頃、四国で一緒に泊まった時の喜びようはすごかったです。
今は私の部屋で一緒に過ごしているので、そんなにカイの感動と喜びようはなくて当たり前になってしまいましたが・・・・。
「ここがカイのハウス」と言うと、部屋中をウロウロすることもなく、じっとしていました。
窓から見える景色もとっても気持ちがいい〜♪
今度は夏に来てみたいな〜!
そしてカイとハイキングを楽しむのもいいな。

14日の本番まで、山の空気を一杯満喫して、そして練習もできて
素晴らしい時間を過ごすことができました。


息が合わぬまま不安をかかえて「持ってこい!」 台に行き、すぐ前の布を持ってくるカイ 「しっかり探せ〜!」

photo: by さらたき次女さん


そしていよいよ競技会当日を迎えました。
連日の良いお天気に恵まれてすっかり日焼けしてしまいました。
午後から、出場した私とカイは思いがけずの撃沈に終わりました。
これは、霧が峰という大きな大会で、今まで練習してきた普段の力が発揮出来なかった
指導手の私とカイとの今の現実です。
これをしっかりと受け止め、これから私に足りない部分を補っていけるようにがんばりたいと思います。
正直、すごく残念&悲しいでしたが、又元気で挑戦できることを目標にしていけたら・・・と思います。

いつも熱心に指導してくださる訓練士の先生、こんなペアですが、これからも教えていただければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

今回、霧が峰で一緒に挑戦できた、さらたき次女さん、リティパパさん、リティママさん、
本当にお世話になりそして応援ありがとうございました。
そして、声を掛けて下さった方、いろいろお話をしてくださった方、本当にありがとうございました。

帰りは行きとは違い、下り坂が多い高速道路で順調に飛ばし、無事大阪に帰ってきました。
去年は大会が終わった後、感動がこみあげてきて涙、涙で帰りましたが、
今年はそういう感動ではなく、又違った
思い&決意を胸に帰りました・・・・・。



人、犬 一体となって練習が繰り広げられる 美味しい松茸汁♪ 舌の火傷にご用心を!
お友達の出番 集中!良い雰囲気〜♪ 自分の時以上に緊張して応援

楽しい旅の思い出を胸にしまい、又決意新たにガンバ〜!である。

感想

霧が峰はやはり厳しい所である
でも、人と犬が一体となって挑戦できた時
すごい感動が生まれる。

自分にとってまだまだ遠い道のりだが
だからこそ、少しでも近づいていけたら・・・・・
と思う

焦らず、怠らず、楽しみながら
挑戦していきたい。

カイ 一緒にこれからは強気でがんばろうね〜♪
これからもよろしくね!





SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO