奈良訓練チャンピオン決定競技会

2006年9月17日
会場: 奈良県特別史跡 藤原宮跡内

Photo by ロックパパさんからいただきました。


夏のオフ期間後、初の競技会でいつもよく眠る私なのに神経が起きていて夜は熟睡できなかった。
う〜ん!なんだかいつもと違うぞ・・・・。
その分、早起きができたが・・・。

6時10分前に家を出発して近くのコンビニで買い物をし終えると6時10分になっていた。
道は迷うことなくスムーズに会場に着いたのが7時半頃で、1時間20分かかった。

早速、訓練士の先生が受付を済ませて下さっていてゼッケン等を持ってきてくださった。
いつもプラス思考の先生で「良い番号ですよ」と言ってくださるので私も「うん!良い番号やわ」と思う(笑)のである。

そして先生は追及の印跡へと行かれた。
今日は久しぶりに自分で本番前の練習をして出ることに。
本番前の練習の仕方もいつもきっちりと教えていただいているので、心に余裕をもって自信を持って臨むことが大切である。

今日は台風の影響で雨がじゃじゃぶりになると思っていたのが、なんとすごい晴れていて暑い〜!
車の中はスニーカー1足に長靴2足に雨合羽2種類、そして衣服の着替えに上着など、濡れても着替えられるように
沢山積んでいた。
使ったものは日傘だけ。
そして首と腕にすごい日焼けの跡がついた・・・・・。

さて、まず1部選別の見学をする。
○がよく出ていた。
そしてそしていよいよ1回目の練習をするためにカイが待機している車へもどる。

1回目の練習

1回目は台に行かせるための意識付けをする。
長い練習は必要でなく、3回程で終えて又車で待機させておく。
本臭はわかり易い臭いにする。
私の気合いも入り、カイは1回目から3回目までよい感じで正解をしていた。

まだ、時間は余裕があるしカイを車に待機させておき、服従の会場も見学をする。
服従を見るとドキドキするくせにいつも出たくなってくる。
人の競技を見学させてもらうとよい勉強になるし、ここはこのようにすればいいんだな!とか思いながら
楽しく見学した。

再び、1部選別を見学する。
もう出ても良いが、日が照っていて暑すぎる。
並んでいる頭数は平均して5,6頭の様子である。
10時廻った頃に少し雲が出てきたので陽射しがましになりそうで、いよいよ2回目の本番前の練習をすることにした。

2回目の練習

さあ〜!いよいよ本番前の練習である。
2回目の練習はしっかりと調子が乗るまで仕上げないといけない。
しかし、し過ぎてもよくないのでちょうど良い加減の時に終えて本番へいくことが大事。
2回目も1回目と同様にカイの動きはよくて私の気合いも入っていて、良い感じであった。
なので、出ることに決定する。


本番へ

ゼッケンをつけて並びにいくとれいままの訓練士さんが「がんばって〜!」と声を掛けてくださった。
そして最後に並んでいた訓練士さんが「オスの最後はここです」と親切に教えてくださる。
とても気持ちよく並ぶことができた。
しかし、朝からなんとなくいやに緊張が襲っていて、ちょっと気分がよろしくない。
淡路島での競技会では、ほんとに冷静で集中できてなんの緊張もせず、ベストな状態の私だったのだ。
この時の状態になろうとするが、今日は落ち着いていない私。
どうしても今までの成果を出したい!出さなくては! 1回戦を通過したい!と思う気持ちが強すぎていた。
その為、心と体がアンバランスになっている模様・・・・。
こういう自分の精神状態に苦しみながら、順番を待っていた。

で、目の前ではロックパパ&ロック君の素晴らしい選別を見た。
1回戦、通過ですぐに2回戦へ行かれた。
ロック君のスピードといい、意欲的で、綺麗な弾けるような選別で自信と確信に満ちていたペアだった。
2回戦のゼロ回答も綺麗に正解して4○で、パーフェクトに一番乗り〜!!
すごく落ち着いていて且つ輝いていた。

さて、酸欠状態の私のままで、順番がきた。
しかし、スタートラインに立つとただ一生懸命にやろう!と気合いはあった。
1回目、手元での嗅がせ方もいつもと同じ感じでカイの鼻もピクピクと動いている。
「よし!持って来い〜!」と送り出す。
カイは早足で台の1番へ行ったかと思うとすぐに1番を咥えて帰ってきた。
「ひゃあ〜! 選別をせずに又パクパク状態か?」と一瞬思った。
しかし、正解であった。ほっ!とする。
2回目も3回目も気を抜かずに練習通りに嗅がせて送り出す。
そしてストレート3○〜!!

嬉しくてカイをポンポンと叩いて抱く。
「すぐに2回戦へ行ってください」と言われ、横の台へ行く。
1頭の待ち時間があったので、ここで水を飲ませる。

2回戦の1回目も正解。
2回目は往復してよく嗅いでいたが、4番を咥えて戻ってきた。
これはゼロ回答だった。
練習でできる時があっても本番では難しい物なんだなと思う。
3回目もXで、審査員の方が「先程のXで調子が狂ってきたね」と!
4回目は「しっかりと嗅おげ!」と活を入れて、丁寧に嗅がせて送り出して○。

反省

ストレート3○で1回戦を通過できたことはすごく嬉しかった。
反省は,異常に自分が緊張しすぎてしまい、精神的に自分を追い込んでしまっていた事。
しかし、今日の結果はいつもの練習の賜物であると実感した。
しっかりと気合いを入れて気を抜かずカイをしっかりと送り出す事!そしてしっかりと「探せ!」の声掛けをする事!と
いつも先生からアドバイスを受け、練習してきた。
そして、カイの弱点を克服できる練習を沢山してくださった成果である。

今回の反省&経験を又良い方向へいかせられるようにしたいと思う。

れいままさんが写真を撮ってくださりありがとうございました。

次女さんとミントちゃん

二人のバトルは延々と〜! いい子だね〜♪ ステイはどうかな〜?
たら&茶々ちゃん お昼寝中の沙羅ちゃん リーピクちゃん
多紀ちゃんのお休み中〜! ロック君 たらちゃんと茶々ちゃん


みなさん、お世話になりましてありがとうございました。
みんな、頑張りました〜! 又お会いできる日を楽しみにしています。





SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO