秋季 中日本訓練チャンピオン決定競技会

会場 愛知県岡崎市中央総合公園多目的広場
2006年12月09日(土)

今年最後のPD競技会となり、はじめて参加する場所である。
なので、楽しむ事を目的に気楽な感じで参加することができた。
行く前も緊張せずに楽しみでワクワクしていた♪

夜中から出発する予定をしていたが、寝過ごしては!と落ち着いて寝ていられないので
、休憩をしながら時間調節をして、目的地へ向かうことにした。
途中のSAで少しだけ寝たが雨がポツポツと降り出し、次第に強くなってきた。
狭い車の中で寝るのは首と腰が痛くてねずらいが、こういうアウトドア的な事も好きなので。

そして無事に現地に到着することができた。
競技会関係者の方達が雨の中でテントを建てたり準備を始められていた。

先生も到着されて、2部選別は午後から行われるとの情報を教えて下さった。
そして先生は追及会場へと行かれたが、午後からは選別会場に来ていただけそうでラッキー!!

2部服従を見学

2部服従と3部服従が同じ場所なので頭数が多かった。
プロの指導手はやはりみんなレベルが高いなあ!と感じながら見ていた。
10時半過ぎに2部服従に出そう!とカイの様子を見るととてもいい感じだった。
しかし、順番待ちが長すぎて、雨の中でカイのテンションが落ちてしまうと思い、又車の中へ入れた。
先生の「○○さんのカイの様子の感じ方も長年一緒に訓練されているので、当たっていると思うし、
その予感も大事にしたら良い」と言われた言葉も頭によぎる。

そして11時半ごろに出そうかなと思った時、最後尾に並んでいる方で午前中は終了との放送が入り、
出るのは午後からになった。

いよいよ練習

午後一番に先生も来てくださってのまず2部選別作業の練習をする。
早速いい場所を取り、選別台を設置していただいてさすが〜!
カイの様子を見ながら1回目は「慎重になっているのでまあまあいいです」と!
横の近いところで他の人も練習しているのであまり大きな声を出さないようにと言われ、
自分だけ良ければいいのではなくて、こういうマナーも大切なことであると思った。

本番に向けてちょうど良い練習のおわり時を教えていただけるので勉強になる。
自己臭はカイが調子に乗ってまちがいを咥える可能性があるので、テンションが高く、
足取りが早いときはもっと練習の回数をを増やして調整しないといけないと教えていただいていた。

先生が「しっかりと台に送り出して台の直前で探せ!を言うように」とのアドバイスで
本番へ〜!

2部選別作業

前に5頭程、並んでいたが、途中で優先の方が入られしばらく待ち時間があった。
その間、カイは何だか不安気に「キュン、キュン」とよく鳴く。
周りの犬が気になるのか、カイの緊張なのか・・・。
順番が来て、私も気を抜かぬように集中する。
渡された布にしっかりと臭いをつけようと思っていたら、「二回しごきでお願いします」と言われた。
カイも緊張していたのか浮ついた態度はなかったが、正解の布に切れ目がないので
正解なのかまちがいなのかわからなくて・・・。
3回終わって、審査員の方が「よくできました」と言われてやっと嬉しさが〜!
ほんとにホッ!とした〜♪

1部選別へ

先生が「カイが落ち着いているのでこのまま1部の練習をして出ますか?」と言われ、出ることに!
カイの調子はあまり良い状態ではないけど、練習の様子で判断しながら「では、いきましょう!」と本番へ。
今度は待ち時間はなく、本番が始まった。
普段通りを心がけながら、手元でしっかりと焦らずに嗅がせるようにした。
カイも落ち着いていたが、1回目は切れていず〜!
「あら〜!!残念」と心の中で思いながら、カイにはしっかりと嗅げ!と気合いを入れる。

引き続き、手元で落ち着いてしっかりと嗅がせるようにする。
2回目は切れていて嬉しかった〜♪

そして3回目、4回目も正解でリザーブ!!

リザーブはこれまたすごく残念に思う私であるが、今回は残念さはなくて嬉しかった。
今日の大会は成績よりも楽しんで参加できているので!


2部服従へ

1部選別で気を良くして、今度は服従へ〜!
「○○さん、これで2部はまだグループと思わないでください。服従は何が起こるかわかりませんから〜!」
と先生が言われて私も同感〜♪
服従は思いもかけない場面で落とし穴があるし〜!(笑)

今日は久しぶりにカイとの服従も楽しめる。
本番で脚側もなかなか良い感じでスタートした。
緩歩も速歩も良い感じで付いてきている♪
停座からの招呼も飛んではこないが、カイの気持ちは早歩きで急いでいるのだ。
思わず笑顔になる。
ダンベルは私の投げ方が鈍臭くて投げなおしを2回もしたが、カイは問題なし。

最後の障害板の前でこれ又、私が鈍臭くて立つ距離をゆっくりと定めていて
カイに「座れ」と指示する前にカイがもう飛んでしまった〜!
なんでやねん〜!
しかし、久しぶりの為こういう事態はしかたないな・・・
今度、出る時はこういうことのないように注意しようと思った。

審査員の方も「座るのを待っていたんやけど・・・! あとは良かったよ」と!

やはり、服従は何か起こるなあ!
でも、カイと楽しく服従に出られた事が嬉しくて、ちょっと残念やったけど楽しかった♪

結果

1部選別の部 X ○ ○ ○      CH(R)
2部選別の部   98.4         CH(G)

感想

今日は1日中、雨が降っていてすごく寒かった。
でも、どの競技も今回は邪念はなく素直に楽しんで参加できた。
これからも、絶対ストレート3○がほしい!とか結果を出したい競技会もあると思う。
それはそれで又、がんばりたいし、今日のように競技を楽しんで出られることも又貴重な大会である。

このように楽しめたのも、先生のアドバイスや練習のお蔭である。
自分一人だと、まだまだ判断が甘くて焦ってしまう。
その日、その時々の状態により練習の仕方や判断の仕方が違ってくる。
やはりプロの先生はその観察力や持っておられる引き出しが素晴らしい。
いつも勉強になる。

来年の霧が峰は(行く気でいる私)もう少し気楽な気持ちで参加しようと思った(笑)
今年は2年目であまりに自分にプレッシャーを掛けすぎていた。
来年も元気でカイと一緒に過ごせることを祈りながら今年の競技会が終了した。

今年もお世話になった訓練士の先生、競技会仲間の方がた、いつも応援してくださるお友達の方がた、
本当にありがとうございました。

来年もカイと共に成長、前進を目指してがんばりたいと思います。


今大会も写真は雨天だったし撮らずじまいに終わりました。
で、帰ってからいつもの河川敷で記念撮影〜!

よくがんばりました〜!
「ダンベル 大好きやねん〜♪」
おニューの食器入れと一緒にパチリ! 嬉しいなあ♪













SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO