中日本(春季)訓練チャンピオン決定競技会

2005年 5月29日
岐阜県揖斐郡大野町黒野・ 藪川河川敷


初めて岐阜の競技会に参加する。
運転に自信がないので安全に行くため早めに(夜中)に出発した。
4時頃になると空がだんだんと明るくなり始めてきた。
日中は暗い高速の長いトンネルも夜中だと返って明るくて走りやすい。
名神高速のSAでカイを散歩させて休憩するが、眠気があっても寝れなかった。
犬の好きな人はカイを見て嬉しそうに相手になったり触ったりしている。


大垣ICで降りて順調に現地に着いた。
途中、PD会場の→の看板があるのがありがたい。
とても綺麗な会場である。
到着してカイを散歩させて車に入れると訓練士の先生に会う。
先生は車で追及の会場へ移動されるとの事で「カイ! がんばれ」と励ましていただいてお別れ。

最近は会場内での練習は禁止をされているので、練習をする良い場所がない。
ちょっと離れた場所へ台と布とカイを持って移動する。
練習ではまあまあのカイだった。
しかし、すごく暑い! 
アナウンスで「1部選別に出場の方は早めに出してください。これからどんどん気温があがるので
早めの方が有利です」と繰り返し何度も放送される。
11時すぎになり並ぶ事にした。
前に3頭が並んでいる。すごく時間が長く感じた。
メスの並ぶ場所にはテントがあるがオスはなかった。
カイも私もリラックスしていた。(ちょっと気合いの緊張感はたりなかったかな)

結果

1回目○ 2番と3番の間の台をじっと嗅ぎ始めてしまった。その後、横の2番を咥えてくる。
2回目X じっくりと一つ一つは嗅いでない様子。不安や固まる様子はなかった。
3回目X 1番から3番まで嗅いで1番にもどり咥える
4回目○ 1番から一つ一つ順番に嗅いでもどり1番をくわえる。良い感じ

反省
前回のカイの態度はすごく不安で台の前で固まってしまったが、今回はそういう態度がなかったのが
すごく嬉しく思った。
しかし、先生は台の臭いを嗅いだということは選別に集中している態度ではない!と。

競技会前の練習ではすごくよい感じでの調整で本番を迎えているが、本番での態度が違うのは
やはり、練習では先生の力があるからカイがちゃんと選別できているのであり、
本番では私一人なので、カイは気を抜いてしまっているのだ・・・・。
私自身のレベルアップが必要〜!!

今度は絶対にカイの態度がましになるように頑張る!と
心新たに思う私である。

選別会場 なんか変なポーズのカイ 広い所はいいなあ〜♪ 終わって上機嫌のカイ
暑い〜! 気になる臭いや〜! 今日はなぜかリラックスし過ぎ♪ 誰か吠えてる〜!




SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO