PD2005
日本訓練チャンピオン決定競技会 in 霧が峰

日時  2005年10月15日〜17日
会場  長野県 霧ケ峰高原


12日の夜、いよいよ霧が峰へ出発〜!
母に見送って貰い、5分程してデジカメの電池を充電したままに気づき、又舞い戻って改めて出発〜!
1時間半で待ち合わせのSAに到着。
訓練仲間からの激励の携帯電話が鳴り、元気が出る。
今から5時間程寝る予定が眠いのに眠れず。
でも知らない間に寝ていると、横に大きな車が止まり
一緒に行くお友達が早い到着。
しばらく休憩していざ出発。
約束どおり、左をゆっくりと走ってくれて、これなら高速でも連ねて走っても安心♪
途中で私の車に乗り換えて運転もしてくれた。
しかし、その後の諏訪ICまで睡魔に襲われて、途中で又私の車に乗り換えてくれて感謝、感謝〜!
そして諏訪SAに朝、7時頃に無事に到着した。
朝食を食べて、諏訪ICを降りたらいよいよ憧れの霧が峰へ〜!

ここで、カイを車から降ろして散歩する。
お友達の愛犬のれいちゃん&アルちゃん&ノアちゃんを見てもう目が輝いていそいそと歩くカイ♪
お友達大好き、女の子大好きのカイで・・・・。
こらこら、もうちょっと落ち着きなはれ。

諏訪湖の周辺は田園風景も見られてのどかな良い感じがする。

諏訪SAにて
長〜い山道をくねくねと登り、いよいよ霧が峰高原に到着。
先生に教えていただいていたので周辺の状況がよくわかった。
ここが選別会場である。
ここで本番の前日午前中まで練習を重ねるのだ。
左前方にはリフトと大きな斜面がある。
真剣で緊迫した雰囲気が漂う。
選別会場での練習
宿泊するコテージに荷物を降ろして、まずカイと選別会場の近くを散歩する。
沢山の犬や鳴き声で臭いを嗅ぎまわり興奮気味のカイ。
練習するにはカイを繋ぐ器具が必要で又山を降りてホームセンターに購入しに行く。
さて、いよいよ台を設定して練習を始める。
他人に迷惑な行動はしないようにと先生から言われていたことに注意しながら練習をする。
ロックパパさんが見つけてくださり布を刺して下さった。カイとロック君と少しだけ一緒に出来た。
その後、ビーナスラインを走ると富士山が見えた。
夕方、もう一度練習をしに行く。
隣で練習していたシェパがカイめがけて飛んできた。
カイはおびえていたが、何事もなく隣の指導手に連れられて戻ったが、私には何の一言もなし。
カイの精神状態に異常がなければいいがと思った。
ビーナスラインから富士山が〜!

さて、二日目の練習は午前中で打ち切られる。
朝、6時頃に起きて、カイの排便を済ませて、同じコテージに泊まっているお友達の関係の訓練士さんと一緒に
車で練習会場に行く。
そこでは沢山の犬を同時に出してまず、排便タイム。
カイ君もどうぞ!と誘われて最初、躊躇したがカイを出すともう大喜びで〜!
その後、食事タイムになりカイも少しあげると、なんとご飯命のカイが興奮して食べない!
えらいこっちゃ〜! 大事な霧が峰に来て普段と違うことをして選別は大丈夫か!と最高の不安に陥る。
だんだんと焦りが出て早く練習をしたくて、一人で練習をしに行くが場所がない。
思い切って「ここでしていいですか」と聞くと場所をずらして譲ってくださった。
そして準備していると、なんと!カイの訓練士さんが来て下さった。
不安に陥っていた時でなんというラッキーな事か〜!!
そして落ち着いて練習を終えることができてほんとにほっ!とした。
初めての霧が峰での教訓は人に左右されないで自分のペースをちゃんと崩さずに貫くこと!である。と自分に大いに反省した。

練習が終わって、午後からは暇!
一緒に来たお友達とビーナスラインを走り、景色を堪能するが、生憎、富士山はぼお〜っとしてはっきりは見えない。
ガラス工芸美術館を見学して温泉に入る。
時間はそろそろ競技会の受付が始まっている頃でだんだんと気になる。
霧が峰ホテルに行き、受付をする。
出陳簿で何番かなあ?と探し出すと「ゼッケンが入っているから見たらわかるよ」と!
そうか! 成るほど。1年目は何をしても舞い上がってしまうなあ・・・。

さて、本番の朝は予定通りの雨が・・・・
7時から始まるというのがすごいわ!
私の順番はお昼前後の予定である。
見学していると張り詰めた雰囲気で緊張感が漂っていた。

午後からはじゃじゃ降りの雨から始まった。
8頭ほど並んでいる後に並び、延々と立って待つが気持ちはだらけていないので疲れは感じない。
ゆったりとした時間があり、返ってテンションは下がってくる感じだった。
(こういう気分がダメなんだな〜!自分でベストな状態に持っていけるようにならないといけない)

申告中 カイ! 頑張ろうな 嗅げ

探せ 持ってこい よしよし〜♪
1回目の嬉しい○ 2回目 やったね♪
2回目の嬉しい○ 心臓がドッキン! どうかな?
あ〜! 残念 次も〜! カイ!良く頑張ったよ♪ありがとう〜!


次女さんが写真を写して下さり、ありがとうございました。
感動の霧が峰は終了しました〜!
しばらく余韻がなかなか消えませんでした。
又、来年挑戦したい!と思いながら霧が峰高原を後にしました。

帰りのSAで休憩 ドッグランも  ご機嫌のカイ♪

お世話になった皆さん、ありがとうございました。




SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO