西日本訓練チャンピオン決定競技会

2005年11月20日(日)
京都市伏見区向島宇治川河川敷


霧が峰以来でいよいよ楽しみにしていた競技会の日がやってきた。
お天気も良くて最高の競技会日和♪である。
カイの調子はあまり良い感じではないけれど、先生も応援に来て下さることだし、超安心で落ち着いて会場入りをした。

カイを車から降ろして会場を散歩させる。

カイもそんなに興奮している様子ではなかったし、帰りに受付に寄る。
抽選は30番であった。
なんだか、良い感じだな♪



先生が到着され、カイを見て「そんなにソワソワしていず場所に慣れて来て落ち着いている」と言われた。
そして選別会場へ見学に行く。 出足はいつもながら遅い。
いろいろ判断の末10時過ぎに本番前の練習をすることに!
その間、休憩しながら、ロックパパさんの車を覗くと眠っておられたが起こして「もう出ましたか?」と聞くと
すでに出られていて3○!との事。やっぱり流石やな〜!と感心。

さて、カイの練習を先生に見ていただき「このまま、行きましょう!でも今日のカイは、調子の良い時のカイではありません。台に行くスピードも遅くなると思います」と言われた。
出場している1頭の選別を見ながら、フセさせるが、カイは先生にくっついて甘えていた。
いよいよ、カイの出番〜! 先生も後ろでみていて下さるし、、カイは真面目に頑張った〜♪


結果
1回目○ 私もカイも練習どおりの感じで手元で嗅ぐ事ができた。カイも練習どおりに台に行き布を持ってきた
1回目が布が切れていて正解♪ やれやれ〜!(内心すごく嬉しい〜私)
2回目○ 1回目と同じ感じで落ち着いて布を持ってくる。
3回目○ 良い感じで嗅ぎ、正解〜♪
おおぉぉぉ〜!! なんと! ストレート3○〜!!
もう、すっごく嬉しくて嬉しくて〜♪最高の良い気分〜♪

審査員の方は「時間は過ぎてはいないけれど、
53秒、57秒、54秒やから今後の為に注意する方が良いよ」と言ってくださった。


( 93頭中,14頭が2回戦へ)

先生もすごく喜んで下さったし、れいままとロックパパが点数板の前で写真を撮ってくれた。
恥ずかしい&嬉しい思いでカイと一緒に点数板の前に座る。
座ったのはカイを触りたかったし〜!
さあ〜! 2回戦だ〜! 
昼食と休憩後、2回戦の呼び出しのマイクがあり、すぐに2回戦の練習をしてくださった。
ゼロ回答は1回目は自分で帰って来れなかったが、2回目はきれいにちゃんと自分で帰ってきて
いざ、選別会場へ〜!

しかし、待っている間、すっごく陽が照って暑くなり、カイの様子もテンションがすごく低い

2回戦結果
1回目X 審査員が「この子のスピードはいつもこんなの?今のはXやけどもうすこし速くして」と!
2回目X 「スピードは早くなったけれど今のはゼロ回答でX」と!
3回目X 「あかんなあ!全部の臭いを嗅ぐようにしないと」と!
4回目X 「アカン!皆、横の番号を咥えてきてるよ」と!

あ〜残念!!カイのテンションはすっごく低くて完全に調子が狂ってる。
1回目がXというのはカイの落ち込みも激しいし〜。
落ち着いてゆっくりと選別する態度がなくなり焦ってすぐに咥えてきていた。
先生も「全部Xというのはちょっとiいただけない・・・・・」と!
と言う事で、2回戦は完敗で今大会を終了した。

カイが出た後、すぐにロック君の2回戦が始まり、見学&応援をする。
なんと〜!ゼロ回答も綺麗に正解してストレート3○〜!すごいわっ!!
おめでとう〜♪良かったね〜!


1部選別に出て丁度1年が過ぎた。
来年もさらなる「前進」を目指してがんばりたいと思う。
いつも丁寧に熱心に指導してくださる訓練士の先生、本当にありがとうございました。
又来年も宜しくお願い致します。







SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO